プロ野球年俸大幅ダウン・サッカー・プロ野球・メジャーリーグ・ゴルフなど、国内外のスポーツ情報を勝手にスクラップしちゃいます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球年俸大幅ダウン


なぜでしょうか?野球の年俸が大幅ダウンしたそうです。

なにか理由があるのでしょうかね?

かつてないくらいだそうですよ。

くわしくはこちら

労組日本プロ野球選手会(宮本慎也会長)は14日、今年度の年俸調査結果(出来高分を除く)を発表した。12球団の支配下公示選手744人(組合未加入の外国人選手とヤクルト・古田兼任監督を除く)の平均年俸は3553万円で、対前年比198万円(5.3%)減少。1億円以上の選手も昨年より6人減り、66人(全体の8.9%)となった。
 80年の調査開始以来、平均年俸が下がったのは一昨年(1.6%減)に続き2度目で、かつてない大幅ダウンとなった。年俸3億3000万円の松坂(レッドソックス)、2億3000万円の井川(ヤンキース)、2億1600万円の岩村(デビルレイズ)ら、高年俸選手が米大リーグに移籍したことや、工藤(横浜=2億9000万円→9000万円)、仁志(同=1億7000万円→8000万円)、谷(巨人=2億8000万円→1億5000万円)、中村紀(中日=2億円→600万円)など、減額制限(年俸1億円以上は40%)を超える大幅減俸の選手が相次いだことなどの影響と見られる。選手会の松原徹事務局長は「全体的に抑えられている傾向にある」と話した。
 球団別では巨人が13年連続のトップとなったが、対前年比では441万円の減。日本ハムは年俸3億円の新庄が引退、同3億8000万円の小笠原(巨人)が移籍したことで、日本一に輝いたにもかかわらず平均1060万円減となり、昨年の6位から10位に落ちた。
 リーグ別の平均年俸はセが3882万円(対前年比132万円減)、パが3217万円(同267万円減)だった。=選手個人の年俸は推定 【神保忠弘】
◇球団別・支配下公示選手の平均年俸額◇
(1)巨人     5042(1位・5483▼)
(2)ソフトバンク 4937(4位・4364△)
(3)中日     4888(2位・4697△)
(4)阪神     4539(3位・4591▼)
(5)ロッテ    3711(5位・3946▼)
(6)ヤクルト   3217(9位・3409▼)
(7)西武     3059(7位・3555▼)
(8)横浜     3034(8位・3435▼)
(9)オリックス  2617(10位・3073▼)
(10)日本ハム   2577(6位・3637▼)
(11)広島     2503(11位・2419△)
(12)楽天     2309(12位・2364▼)
※単位は万円、()内は前年度の順位と金額、△は増額、▼は減額

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000076-mai-spo

スポンサーサイト
Copyright © 大型モニターで見たいスポーツ  All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。