亀田興毅 通天閣アッパー 完成・サッカー・プロ野球・メジャーリーグ・ゴルフなど、国内外のスポーツ情報を勝手にスクラップしちゃいます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀田興毅 通天閣アッパー 完成


相変わらず威勢がいいようですねw

亀田興毅選手。

通天閣アッパーだそうです・・・・・普通のアッパーとどう違うのでしょうね?

詳しくはこちら

興毅「通天閣アッパーや!」新KOパンチ完成


 “通天閣アッパー”で泣かしたる!! 前WBA世界ライトフライ級王者の亀田興毅(20)=協栄=が11日、大阪市内のオールジムで3Rのスパーリングを公開。23日に行われる2年5カ月ぶりのがい旋試合へ向けて、新たな必殺KOパンチが完成した!!

 “浪速の闘拳”が新兵器を見せた。1R-。軽やかなステップで踏んで懐に入り込む。鋭い左アッパーが、相手の顔面を捕らえると額と鼻から真っ赤な血が噴き出した。

 「通天閣アッパーや! 突き上げるようにな」

 ヘッドギアの隙間を縫う必殺パンチ。その後も、左カウンター、右フックに左右のアッパーを加え、流血するWBA世界ミニマム級1位のエルベルト・ゲホン(27)=フィリピン=にパンチを浴びせ続けた。出血が激しいため、予定の4Rを3Rで終了。新兵器の威力を物語った。

 「俺、アッパー得意やねん。これでKO狙う」

 通天閣自体は登ったことがないと言うが、「毎試合進化してるで」。2年5カ月ぶりとなる地元ファンの前で、成長した姿を、披露するつもりだ。

 「昨日、阪神勝ったやろ? 俺のおかげや。俺が(大阪に)帰ってきたからや。何かパワー持ってんねんて」。2日連続の公開スパー。関西弁が弾む。今回の対戦相手である東洋太平洋Lフライ級2位のイルファン・オガー(19)=インドネシア=は、自身初対戦となる年下。「年は関係ないやん。メンチ切ったら泣くで、絶対」と余裕の笑み。

 試合前日の22日は、父・史郎トレーナーの42回目の誕生日。「誕生日もあるしな。いい試合をしたい」と亀田。23日、愛する大阪で、見せたる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070512-00000039-sanspo-spo
スポンサーサイト
Copyright © 大型モニターで見たいスポーツ  All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。